栄町

sakaecho001.jpg

今回記者が訪れたのは、千葉県は千葉市中央区、栄町。千葉県の中心部、千葉駅からモノレールで1駅という好立地にあり、かつては同県の中心的繁華街として栄えた場所だ。

sakaecho002.jpg

近年、付近の商店街は没落傾向にあり、様々な復興策が練られるなど寂しい一面ものぞかせるが、何と言っても栄町と言えばソープの街。風俗ファン御用達のソープ街はいまだ健在だ。風俗を愛するものならば、当然足を運びたいところだが、まだまだ厳しい昨今の経済状況(主に自分の財布の中だけなのだが…)を考えると、豪勢に遊ぶのはなかなか難しいものがある。

sakaecho003.jpg

そこで、記者が向かったのが総額1万円という激安ソープ。同店は駅から5分程度の距離にあり、店の外壁にデカデカと「総額1万円ポッキリ」と打ってあるので、土地カンの乏しい人間にもすぐに分かるのが嬉しいところ。

sakaecho004.jpg

在籍嬢は最も若いコでも30前後、ルックスもそれなりと少々切ない気分にならないこともないが、この額でソーププレイが体験できるのだから良しとしよう。店を出た後のどことこなく侘びしい気持ちは、ソープと並んで同地の名物となっている韓国料理の辛さで、さっぱり忘れてしまえばいいのだ!

sakaecho005.jpg

さて、そんな感情の機微を楽しんだ後は、愛らしい姫君たちが集うイメクラへと向かった。こちらは当地のメイン通りとも言うべき「ハミングロード」の中にある。『萌えよ!お○ちゃん』なる店名通り、萌え系をテーマにした風俗だ。制服やスク水などのコスプレに加え、痴漢にマットに店外デートとプレイの幅も広い。

sakaecho006.jpg

金額は先ほどのソープよりも高く本○があるわけでもなかったのだが、微妙なテンションになっていた気分はこれでかなり回復できた。この思い出を胸に、根城にしているカプセルホテルではいい夢が見られることを期待しながら帰路に着いた店を後にした記者だった。

カテゴリー: 千葉県, 栄町 | コメントをどうぞ