磐田


Jリーグのジュビロ磐田の本拠地として有名な町磐田市。ヤマハ発動機やスズキ自動車などもあり、トヨタの恩恵を受けてか町の郊外には車などのパーツを作る工場などが点在する。かつては東海道宿場町である「見付宿」があった地域が栄えていたが、国鉄の線路を引く際に排煙公害を嫌がり見付から離れた場所に「磐田駅」を置いたため、現在の磐田駅の場所に駅ができた。


1972年に発足された株式会社ヤマハ発動機サッカー部が前身のジュビロ磐田。1994年にJリーグに正式加盟し、地元磐田市周辺企業が出資して設立された。一時は強かったジュビロも2008年には16位で終わり入れ替え戦でなんとかJ1残留を勝ち得た。


そんな磐田の駅前に古くから建つ風俗店舗。周囲に背の高いビルがないからか、これほどまでに堂々と風俗店があるのもかえって珍しいかもしれない。ただ、入るには相当な勇気が要るかも。


今回町を歩いて発見した更にあった風俗?町の元気はココにあるのか?普通の住宅街と完全に共存を果たしている風俗なだけに妙に興味が深い。


サッカー熱も冷めてか、「ジュビロード」と名づけられた駅前から続く商店街にも活気は薄れ始めている。まさに過疎の風が吹き始めているようにも感じる。


夕方に偶然見かけた「ヘナサロン」。「ヘナ」って?サロンって言葉に妙に敏感になってしまうのは男の悲しい性(さが)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする